再利用できない状態のバイクは、買取り・回収できない事もあります。車種、状態によって買取り・回収の基準は違いますので、先ずはお問合せ下さい。

事故車・水没車・火災など

車種、事故の程度によって買取り、回収できないバイクがあります。新しいモデルのバイクは買取り対応できる場合が多いですが、古いバイク、原付スクーターは買取り・回収できない場合もあります。水没車、火災で燃えたバイクは回収不可。他に買取り、回収できるバイクがある場合は一緒に回収可能です。

エンジン焼き付き・異音

エンジンの焼き付き、異音などエンジンが再利用できない状態のバイクは買取り、回収はできません。車種によっては買取り・回収が大丈夫な場合もあります。他に買取り、回収できるバイクがある場合は一緒に回収可能です。

バラバラに分解されたバイク

パーツの欠品多数、バラバラに分解されたバイク、エンジンがついてない、タイヤホイールが無いなどバイクとして成り立ってない場合は回収できない場合あります。他に買取り、回収できるバイクがある場合は一緒に回収可能です。

色塗り,サビサビ

買取り・回収が大丈夫な車種もありますが、缶スプレーなどで車体全体が塗られたバイクは買取り・回収できない場合があります。※綺麗な自家塗装は買取りできる場合もあります。

中華バイク、電動バイク

中国製バイク、台湾、韓国バイクは状態が悪い場合は回収できません。エンジン実動なら買取り・回収は大丈夫ですが、不動の場合はエンジン故障は回収不可。他に買取り、回収できるバイクがある場合は一緒に回収可能です。

買取・回収できないバイク車種

一部ですが回収できないバイクもあります。ビックスクーターの不動車、チョイノリ。※ビックスクーターは年式によって買取り・回収可能な場合もありますので、先ずはお問合せ下さい!